ネコと倫理学(ネコ倫)

カント道徳哲学/動物倫理学/教育倫理学/ネコと私たち人間の倫理的関わりについて記事を書いています。

【第5回】2021年の目標|2020年を振り返りながら

 

 [今年の目標]

■質のいいブログ記事執筆

■朝活と質のいい睡眠

■『たんなる理性の限界内の宗教』読了

『学校におけるケアの挑戦』読了

日商簿記3級受験

■FP3級受験

 

日商簿記3級受験

 

 以前、Twitterでこんな発信をした。

 

 

 前回の記事でも書いたが、2020年の後半からお金の勉強を始めた。

 

【参考:過去記事】

chine-mori.hatenablog.jp

  

 2020年に「マネーリテラシー」の大切さに気づき、これまで継続してきた学習と併行してお金の勉強を開始した。

 

 2021年は本格的に勉強を開始するため、日商簿記3級を受験する。

 

 リベ大両学長によれば、簿記こそ「世界の経済を支える根幹的な技術」である。

 

 この技術を学んで、損をすることはあり得ない。

 

【参考:【価値ある資格】簿記3級・2級の学習を始めるのに「最適な時期」とその理由【お金の勉強 初級編】:(アニメ動画)第25回】

www.youtube.com

 

 上の動画によれば、簿記を学ぶメリットは次の4つである。

 

・資産形成に役立つ。

・会計士や税理士などのステップアップに役立つ。

・経済ニュースや経済書籍の理解度が増す。

・副業や独立起業に役立つ。

 

 簿記3級を勉強し始めて、資産形成について知識が広がり、経済ニュースや経済に関する書籍も読むようになった。

 

 では、どのように学習を進めていくのか。

 

 今回は、「クレアールWeb通信講座」を受講することにした。

 

【参考:クレアールWeb通信講座】

www.crear-ac.co.jp

 

 数回受講してみたが、本講座は内容が具体的でわかりやすかった。

 

 最短で合格できる勉強法なども、参考になった。

 

 勉強すればするほど、これまでいかに「お金の教育」を受けてこなかったか実感した。

 

 資本主義社会で生活している限り、哲学や教育についての学習を継続する上でも、お金の知識は必要である。

 

 6月の試験に向けて、2021年前半は簿記3級の学習を進めていく。【続く】

 

【参考:商工会議所の検定試験】

www.kentei.ne.jp

 

↓簿記3級の参考書・問題集↓